Live the Life You Love.

-自分の愛する人生を生きろ-

ひまじん、海外で年齢なんて気にしない!!!自分が、今この瞬間満足できる人生を歩め!!

f:id:naka-labo:20180827140356p:plain

 

こんばんは。Kotaです。

 

僕が今住んでいるInnisfailにも冬がやってきたようです。

ブログを毎回読んでいいただいている方は知っていると思いますが、僕は今オーストラリアでワーキングホリデー(ワーホリ)中です。

もうすぐファーム生活も終わり。次の旅へのワクワクが止まらずに、そわそわしてる日々を過ごしています。笑 

 

そんなある日、ある1つの素晴らしいブログと出会いました。

 

僕はこのブログを世界中の人に、人生の教科書にしてほしい!! 

今日はそのブログを紹介させて頂けたらと思います。

f:id:naka-labo:20180620190912j:plain

 

このブログには俺の考え方や想いも書いてありました。もう初っ端紹介しますね。

makiさんのブログ

 

maki523.com

 

こちらの記事です。

makiさんの熱い想いが伝たわってくるぅ~!!!

 

みんな、自分のために人生のうちの5分だけでいいから、makiさんの記事を一度読んでほしい。そしてもう5分だけ、しっかりと自分を見つめてほしい。

 

人生のうちの10分だけ、時間を投資してみてほしい。

 

思わずこのブログを読んだ直後、インスタでDMを送ってしまった。笑

突然のDMにも優しく返事をしてくれたmakiさん。瞬殺で良い人認定⇦

 

年齢確認はボトルショップだけでいいでしょう!!

きっと男性よりも女性の方が年齢のことを気にする人は多いのかもしれないですね。

話のネタにしやすいのかわかりませんが、年齢のことを聞いてどうするんだろうと思います。上も下も関係なく同じ人間じゃないか!!

 

今住んでいるバッパーにきて、ヨーロピアンとたくさん関わりあう中で、顔の割に言動が若かったりすると、最初は、この人はいったい何歳なんだろう。顔の割にきっと若いんだろうなぁ。とか思っていましたが、まぁ大体その通りなので今となっては気にならなくなりました。

気にしてもしょうがないし、聞いたところで。ってなる。笑

 

Makiさんはブログで

 

オーストラリアに来たら歳を聞く人ってほとんどいないです。歳の話になっても本人の前では絶対否定的なことは言わない。

100%です。

むしろ「ほんと若く見えるね!」「かわいいね」って褒めてくれます。

でも、オーストラリアにいても年齢のことで笑いをとろうとする日本人って結構いるんですよね。

ほんとダサい。めちゃくちゃダサい。

そして日本人だけじゃなく他のアジア人もそうなんです。

私は自分の歳や人の目を気にすることは、生きたい人生を歩む上でもっとも無駄なことだと気づきました。

 と、言っています。特に最後の

 

”私は自分の歳や人の目を気にすることは、生きたい人生を歩む上でもっとも無駄なことだと気づきました。”

 

この一文。

まさにそのとおぉぉぉぉぉぉおおおおooooooooり!!!

年齢なんて関係ないし、まして人の目を気にして生きるなんて窮屈な生き方したくない!!!

僕は高校生の時からずっと公言し続けていましたが、やはり気になる時は気になっていました。今でこそ、全然気にならなくなりましたが、かつてはそんな自分を脱することが出来ない部分もあり、今でも非常に心に刺さりました。

 

ハンサムとは。

「If you are handsome, we might care. But you are not handsome at all. So we do not care you. Actually handsome guys never say like that.」

 

この一文はめっちゃ笑った。笑

確かに、こういうことを言わないからハンサムなのであって、顔がいくら良くても心が荒んでるとハンサムにはなれない!!!

逆もしかりですよね。

どんなに可愛くても、暴言はいたり人のことを小馬鹿にする女性は好きになりません。なれません。いや嫌いです。

 

自分の満足できる人生を!!

自分が何歳かではなくて、自分がどんな人生を生きているかの方がよっぽど大事です。

 

まさに。どんな人生を誰と過ごすかがとても大事なんじゃないでしょうか。

何歳になってもアクティブで輝いている人もたくさんいるし、逆に若くても行動しない人もたくさんいます。年齢を気にして、年齢に縛られていては、何も進みません。

 

もしも歳をとるのがこわいと思っている女性の方がいるなら、そんなこと気にするのは時間の無駄です。

無駄でしかないです。もう無駄無駄無駄あぁぁ。

 

ほんとにね。笑

何かをしていても、何もしていなくても、世界中の人が平等に時間を持っていて、平等にとります。

え?お前今年は年とらないの?いいなぁ。ってありえないですよね。無駄です無駄。

むしろ年取って、人よりも色々な経験をしていると、モテる。 (願望。)

日本にいると、世間一般の幸せがみんなの幸せだと思って語ってくる人もいます。

「結婚は20代のにした方がいい」「子どもは早くつくるべきだ」などなど…

あぁ、うんざりぃぃ。

 

これは僕も思っていました。僕は男として生まれたので、女性ほど、結婚や子供のことは言われません。

しかし、日本にいる友達も結婚をし始め(結婚ラッシュがきてる)その煽りなのか、仲の良い女友達は周りからのプレッシャーを感じているそうです。そしてそれが女性の幸せかのように。

幸せは自分が決めることであって、誰かに決められることでも、まして強要されるものでもありません。結婚の強要っていつの時代だよ!!って感じ。

 

自分が満足する人生を生きれたらそれでいい

 

makiさんのブログの中で最も共感できたのが、これです。

僕は僕のためにしか生きることができません。もちろん、親兄弟、友達、大切です。

でも僕の人生は僕のものでしかありません。彼らのために生きることは、はっきり言って嫌です。

 

僕は死ぬ時に自分の人生に満足できる人生を生きたいです。

 

死ぬ時だけでなく、今この瞬間に自分が満足できる人生を歩みたいです。と、いうか歩みます。

 

誰もあなたの人生を生きてはくれません。

 

誰しもが自分の人生しか歩めないんです。他人のために生きたいという人がいますが、それはどこまで本気ですか?誰かのために生き、誰かに命を預け、それで死んでいいんですか?それこそが私の幸せだ!!!これ以上の喜びはない!!そんな自分に満足できるんだ!!!と胸を張って、声を大にして、誰にでも言えるのなら、僕はあなたを心から尊敬します。その生き方、貫き通しましょう!!!

 

自分に満足できる、嘘をつかない、胸を張れる人生を歩みましょうよ。

 

最後に

Makiさんの言葉を借りて。

 

”私の人生よ!その人生を私が生きなきゃならないのよ!”

 

⇩⇩makiさんのブログはこちら⇩

maki523.com

 

 

 

See u later!!
Kota

 

おすすめ記事

www.k-tabi.com

www.k-tabi.com

www.k-tabi.com