Live the Life You Love.

-自分の愛する人生を生きろ-

ひまじん、能登半島へ。名所を周りつつ、能登半島を1日で1周できるのか検証編①

Tabi × 能登半島-①- 

こんばんは。

俺史上最も旅欲に苛まれているKotaです。次なる旅まであと少し。

今は節約の毎日です。

さて、金沢から能登半島に移動してきました!

金沢に次ぐ今回の目的の一つ、”能登半島を1日で一周できるのか!!”検証です。笑

ゆっくり回りたい気持ちもあったんだけどね。笑

1日で回れるのかな?って思っちゃったもんだからしょうがない。

ゲストハウス白のオーナーは能登半島出身ということだったので、オーナーおすすめを中心に行ってまいりました。

 

 

能登半島とは?

f:id:naka-labo:20180609192514j:plain

能登半島は石川県のピョコっと出てる部分。本州からぴょこっと出てる部分です。笑

こんな言い方したら能登の人に怒られちゃうかな。真面目に紹介しておこう。笑

半島の大半は石川県ですが、南東の一部は富山県に位置します。

自然が多く、景勝地・観光地として有名です。輪島塗りなどで有名な輪島市や、世界農業遺産の白米千枚田などが有名で、半島の多くが、能登半島国定公園に指定されています。

僕が辿ったルートはこんん感じ。

f:id:naka-labo:20180609094048p:plain

 

僕が使っているGPSロガーのアプリはこれです。

ZweiteGPS

ZweiteGPS

  • SENSYUSYA
  • ナビゲーション
  • 無料

 

千里浜なぎさドライブウェイ

f:id:naka-labo:20180609184509j:plain

最初はここ!”千里浜なぎさドライブウェイ”金沢方面から来ると、能登半島の玄関口です。ここは能登に来たら絶対に外せない!!砂浜のビーチを車で走れる!!

全長8kmの道路で、日本では唯一、波打ち際を走れる道路。世界的にも珍しく、アメリカのデイトナビーチ、ニュージーランドのワイタレレビーチと3カ所しかないと言われています。

こんな面白いところないですよ。

 

が。

 

旅にトラブルはつきものです。

 

強風&高波で通行止め。

 

がーーーーーーん。

運転好きの僕としては絶対に行きたかったところなんですが。

まぁしょうがない。少しだけ歩いて後にしました。

f:id:naka-labo:20180609184452j:plain

こんなに晴れているのに!!!他にもドライブに来ている車やバイクもいましたが、みんな残念そうに引き返して行きました。

能登一周の暗雲を感じつつ、次なる目的地にいくのでした。

 

巌門洞窟 

お次はこちら。巌門洞窟です。宿オーナーの一押し。

f:id:naka-labo:20180609184526j:plain

能登半島国定公園を代表する能登金剛。その代名詞とも言えるのが”巌門”。険しい崖と日本海の荒波が生み出した奇岩が続いているのが能登半島のみどころ”能登金剛”です。

荒波によって浸食され、ぽっかりと空いた洞窟に波しぶきが立つ瞬間は圧巻でした!!思わずシャッターを切る手がとまらなかったです。笑

f:id:naka-labo:20180609190449j:plain

遊覧船も運行してるので、海側から見ることも可能です! 

僕が行ったのが、夏休みも終わりのシーズン、そして平日だったためか巌門に来ていたのは僕と1組の夫婦、そして一人の画家だけでした。ゆっくりと自然を味わえました。

f:id:naka-labo:20180609181138j:plain

その画家の方、名前も聞きませんでしたが、日本人のかたで若い頃から絵を描きながら世界を回っているとのこと。今回も偶然行き着いた能登でのんびりと絵を描いている様子でした。

どんな略歴を持った方なのか、細かく聞いていませんがもう60歳近いと言ってました。

その年まで旅を続けて、自分の好きなことをし続けているのは本当に尊敬できます。

これからも死ぬまで旅を続けたいとおっしゃっていたので、今も世界のどこかで旅をしながら絵を書いているのでしょう。

僕もそんな自分に誇れる人生を歩みたいと思った瞬間でした。

f:id:naka-labo:20180609190432j:plain

 

巌門洞窟詳細

公式サイト

 

遊覧船詳細

乗船料金:大人 1,100円 小人 550円 (税込)

所要時間:約20分間 随時運行

運航時刻8:00~16:00頃

運航期間:3月中旬~11月下旬

 

 

世界一長いベンチ

さて、巌門にあるカフェ兼お土産屋さんでソフトクリームを嗜み、巌門を後に。

オーナーに聞いてぜひ見たかった”世界一長いベンチ”。1989年にギネスブックにも登録されています。

f:id:naka-labo:20180606131421j:plain

確かに、ながーーーーーーーーい。

iPhoneのパノラマ撮影初。笑 

f:id:naka-labo:20180606131212j:plain

先見えんやん!!両端まで行こうと途中まで頑張ったけどギブアップ。めんどくさくなりましたww5分ほど座って、うん、ベンチ。って思って後にしました。笑

面白かったのでぜひ寄って見てください!!

 

白米千枚田 

さて、続いて向かうは、世界農業遺産”白米千枚田”です。

隣には千枚田レストハウスがあるので駐車場もしっかりと確保されており、ドライブの途中に寄れるようになっています。

 

目の前に広がる棚田が圧巻!!日本海をバックにした絶景でした!!

棚田の中では狭小地らしく、全体で4ヘクタール。数字だといまいちイメージがつかめませんが、とにかく小さい中に1004枚の田んぼがあります。1004枚って!めっちゃある。小さくて可愛い田んぼもありますけどね♩

 

f:id:naka-labo:20180609190506j:plain

夕方にくれば、日本海に沈む夕日が、水を張られた田んぼに反射してそれはもう美しいとのこと。

僕は日中に行ったので、夕焼けは見ませんでしたが、昼でこの綺麗さなのに、夕日なんてもうとんでもないんじゃないかと思います。

公式ページでは日没時間と夕日指数なるものが更新されていますので、参考にどうぞ!

 

千里浜なぎさドライブウェイと共に、帰国時にはリベンジです。

夜には棚田のライトアップもあり、幻想的な景色が広がります。

 

観光地化されていながら、もちろんちゃんとお米も作っています。なので、ここは入らないでくださいねー!って場所もあるので、ルールはしっかりと守りましょう。

芸能人も数名、棚田の一部を買っているそうです。結婚式もここでできるそうです!

夕日が沈む日本海をバックに結婚式なんてさぞロマンチックなことでしょう。。。

 

白米千枚田詳細 

白米千枚田 ― 輪島市公式 ―

 

 

道の駅 すず塩田村

f:id:naka-labo:20180609192548j:plain

棚田をあとに、次に立ち寄ったは道の駅”すず塩田村”もうトイレを我慢できずに立寄ったのはここだけのお話。

 

だけど意外や意外。ちゃんと寄ってみると面白そうなことが判明しました。

”塩田村”と名前のとおり、能登半島では昔から塩が有名だそうです。そして昔ながらの製塩法”揚げ浜式製塩法”をただ1ヶ所続けている場所だそうです。

 

上杉謙信が武田信玄に塩を送った逸話は有名ですが、人の生活において塩は欠かせないものです。その一部がここでも作られていると思うとなんだか感慨深かったです。

そして面白いのが、ここで”揚げ浜式製塩法”の体験ができるとのこと!!

ぜひやりたい!!と思った時にはもう終わってまして。トライできず。ちゃんとあらかじめ調べておけばこんなことにはならないんですけどね(笑)まぁまたこれも一興。能登半島に再び来る楽しみが1つ増えたってことです。笑

 

道の駅 ずず塩田村詳細

能登半島天然塩づくりステーション 道の駅すず塩田村(石川県珠洲市仁江町)

開館時間:9AM~5PM(入館は4時半までです。)

体  験:2PM~4PM(所要時間約90分)

体験期間:5月1日~9月30日まで

体験料金:500円~3500円(内容によって変わります。要予約)

 

道の駅狼煙&禄剛埼灯台

塩田村でトイレを済ませ、次なる目的地は能登半島の先っぽ!道の駅”狼煙”です。

何やらここから”禄剛埼灯台”とやらに行けるとの情報を巌門でゲットしたので来ました。道の駅で灯台まで道を聞いていざ出発!歩いて15分くらいとのこと。るんるん気分で歩いていると、だんだん急になって来る道。

 

ん?きつい?と思いながら進むと、さらに急な激坂。

 

カメラを出すこともなく、携帯を出す気力もなくハァハァハァハァ言いながら、体力の衰えを感じながら登ること約10分。到着です。

 

f:id:naka-labo:20180609184419j:plain

能登半島最先端!!

f:id:naka-labo:20180609192607j:plain



”日本列島ここが中心”

これちょっと無理ない?絶対中心違うやん。って思わずツッコミをいれてしまった。

 f:id:naka-labo:20180609181156j:plain

絶景哉。

f:id:naka-labo:20180609192531j:plain

 

道の駅 狼煙詳細

道の駅狼煙

能登半島最先端・禄剛埼灯台の麓

営業時間:8:30AM~5PM

 

道の駅から灯台までの道のり

  

さて能登半島の最先端まで来たので、ここで半分です。この時すでに夕方4時半。1日で回れるのか!?

 

今日も読んでいただきありがとうございます。

 

②へ続く⇨

 

See u later!!

Kota

 

おすすめ記事

www.k-tabi.com

www.k-tabi.com

www.k-tabi.com