Live the Life You Love.

-自分の愛する人生を生きろ-

ひまじん、新潟県へ突入。美人林に美人はいるのか!?編

Tabi × 新潟

こんばんは。Kotaです。

富山の海岸線を抜け、新潟に入ってきました。新潟は縦にながいっ!!

道の駅”うみてらす名立”で朝を迎え、今日も元気に出発です。

f:id:naka-labo:20180616200430j:plain

美人林

夜の車中泊は涼しくて気持ち良いんですけど、朝も7時半を超えてくると、朝日で車の中が蒸されて暑いのなんのって。しかも車が黒だからなおさら・・・朝は早く起きるが吉ですね。

 

 

ちなみに北陸を抜けて、東北地方に入ってきたのですがこのあたりで海外への気持ちが抑えられなくなり、駆け足での旅になります。笑

 

上杉謙信を感じる。春日山城跡

f:id:naka-labo:20180615075607j:plain

さて最初の目的地は、新潟に来たら絶対に行きたかった”春日山城跡”。日本百名城の1つでもあります。そして、あの上杉謙信公(長尾景虎)と上杉景勝の居城跡です。

f:id:naka-labo:20180615075520j:plain

早速、謙信公のお出迎え。

この年の大河ドラマ、真田丸でももちろん出て来た舞台。真田幸村は上杉の人質になってますからね。こんなに胸踊ることがあるだろうか!!! 

f:id:naka-labo:20180616200355j:plain

観光客相手に、ガイドをしているおじいちゃんがいて、いろいろ話しをしてくれたけど8割忘れてしまった。ごめん、おじいちゃん。でも1時間くらい熱弁してくれた。

かすかに覚えているのは、城の名前に”山”がつくのは格が高い城だと言うこと。”春日城”ではなくて、春日”山”城。日本で唯一の”山”がつく城とか言ってたような・・・(日本唯一かは忘れてしまいました。ごめんなさい。笑)

後は、僕が山梨県出身なので、武田信玄と上杉謙信の川中島の戦いのことも事細かく教えていただきました。歴史好きにはたまらない話だった。

f:id:naka-labo:20180614182957j:plain

景勝の側近、右腕でもあった直江兼続の居住跡。

 

歴史好きには120%の自信でお勧めできるスポットです!!! 

上杉謙信も景勝もこの景色を見ていたと思うと、感無量です。。。

 

城跡だけでなく、春日山の麓から歩いて散策できるコースもあります。今回は車だったので、次は上越市内で宿をとって歩いて散策してみたい!!

 

こちらのブログで詳しく載っていました。参考にどうぞ♩

春日山城跡めぐりの所要時間とそのルート | 真田幸村ゆかりの地をめぐる旅

春日山城跡 詳細

春日山城跡 - 上越観光Navi

料金 :無料

駐車場:あり(30台)麓にあります。

 

 

美人林

新潟のメインはここ!!”美人林”

美人はいるのか検証です。

 

美人林は、樹齢約90年の野生のブナの木が本当に美しい場所です。昭和初期には一度裸山になってしまったのですが、ある時、ブナの芽が一斉に芽吹いたそうです。それから、美人林を保護する運動が始まり今に至ります。美人林の名にふさわしい。木漏れ日がとても気持ちが良い。森林浴とはまさにこのこと。

 

マイナスイオンを浴びまくって、リフレッシュです。小道もできているので、迷うことはないと思いますが、どんどん奥へ行きたくなる。

春夏秋冬、それぞれの景色を楽しめます。僕が行った夏は、緑がそれはもう美しい場所でした。春の新緑、秋の紅葉。そして冬の銀世界。どれも捨てがたい!!!次は紅葉と銀世界を見に行きたいかな!!

f:id:naka-labo:20180616185648j:plain

でも肝心の美人がいない。

と、いうか人がいない。まぁ平日の真昼間なので、いるほうが特殊かもしれませんが。笑

 

検証の結果:美人林に美人はいない。

 

がっくし。

 

美人林 詳細

駐車場:あり(森のキョロロの駐車場が使えます。そこから歩いて3分ほど) 

 

星峠の棚田

美人林のお次は、これまた新潟といえばで有名な棚田。”星峠の棚田”

十日町市にあるのですが、十日町に点在する棚田の中でも最も人気がある撮影スポットでもあります。春先と晩秋の水鏡はとても美しく、雲海が発生する時期にはさらにも増して美しいとのこと。そんな時期は全国各地からカメラマンも多くくる有名な棚田です。 

f:id:naka-labo:20180616200337j:plain

ただ、ここの棚田も能登の千枚田同様、観光地ではなく、お米の栽培をしている所です。なので、棚田の中に入ったり、三脚を立てるなどもってのほか。農家さんたちからのクレームも相次いでいるようです。こういった美しい日本の風景を残していくためには、マナーやルールをしっかりと守ることが重要ではないでしょうか。

ちゃんと展望台が用意されています。観光シーズンや時間帯、時期によってはカメラマンや観光客で混み合うかもしれませんが、しっかりと守って行きましょう。

 

星峠の棚田 詳細 

 

日本一海に近い駅。”青海川駅”

お次にやってきたのは”青海川駅”。

春日山城跡でガイドをしていたおじいちゃんに教えてもらいました。

なんでも”海に最も近い駅”だとか。JR信越本線の駅の1つです。

この1年後に行った愛媛県の”下灘駅”も日本一海に近い駅とうたっていますが、個人的には”青海川駅”の方が近かったと思います。ただ景色と雰囲気は”下灘駅”の方が好きでした。笑

下灘駅↓↓ 

 

普段は無人駅で電車は1時間に1~2本のローカル線。

僕が行った時も誰もいませんでした。車を脇にとめて、パシャパシャ。

 

なんでも夕日が海に沈んでいく景色は”日本一美しい夕日”なんて言われているそうです。(日本一何個あるんだろう。笑)まぁでもここでの夕焼けを待つほど興味が湧いていたわけでもないので、夕日を待たずに退散。(笑)富山からの移動の最中、一生分の美しい夕焼けを見たのでお腹いっぱいです。

ホームから海を覗くとすぐ下が日本海。確かに海近いですね。でも簡単には海岸に出れないので、間違っても柵を乗り越えたりしないようにしてくださいね。

青海川駅 詳細

料金:無料(無人駅なので)

駐車場:なし(路肩に止めても大丈夫そうでしたよ。)

萬代橋

f:id:naka-labo:20180616185630j:plain

国指定重要文化財の”萬代橋”。信濃川に架かっています。ほらでたよ”重要文化財”。この言葉に弱いのよ。

新潟市のシンボルです。現在の橋は3代目だそうですね。 

個人的にはまぁなんてことない橋(新潟市民の皆様、ごめんなさい。でも率直な感想です。笑)僕は山口県の”錦帯橋”の方がよかったかなぁ。錦帯橋の写真データ、日本に置いて来ちゃった・・なんでクラウドに保存しとかないかなー俺。笑

萬代橋のふもとには”メディアシップ”という高層ビルがあり、そこの展望台(無料)からの景色も楽しめるようです!僕は行きませんでしたが!!笑

 

萬代橋 詳細

新潟県新潟市

料金 :無料

駐車場:無し(新潟市内に市営駐車場があるのでそちらを使ってください。)

今日の道の駅

富山から新潟に入る時は道の駅”うみてらす名立”で車中泊をしました。

この道の駅には温泉もついていて、車中泊にはもってこい!!宿泊もできるし、プールまである道の駅。すごい。お風呂の展望露天風呂からの夜景は綺麗だった!!!海の音も聞こえて本当にリラックスできる。椅子で涼みながらお風呂を嗜む。旅の最中には最高の贅沢です。温泉に入れるのが、国内で旅をできるメリットかもしれませんね。

レストランももちろん、ついているのでそこで食べようかと思ったのですが、タカイ・・・海の幸タベタイ。けどタカイ。ので夕飯はセブンのおにぎりですませました。w 

この道の駅、海が近いんですが夜は結構暗くて、星がすごく綺麗に見えました!!

カメラでかんばったけど、俺のカメラじゃやっぱり星空撮影には限界がある。でもトランクあけて、シャッター開けて、ぽけーっとしてるこの時間が好きなんです。

 

道の駅 うみてらす名立 詳細

うみてらす名立 - 「食べる・くつろぐ・遊ぶ」がテーマの「道の駅」

 

温泉

7つのお風呂で寛ぐ - うみてらす名立

営業時間:10AM~9PM

料  金:大人 700円

   子供 500円

   幼児 350円 

まとめ

駆け足で新潟県を海沿いに駆け上がりました!!!

にしても、縦になげぇ!!!!新潟県。今度は冬に妙高でスノボをしたいなーなんて思っています。さてもうすぐ山形県に入ります。山形の海沿いなにもないので、山形は今回はスルーの方向です(笑)内陸に行けば蔵王や銀山温泉があるんですが、今回はどうしても海岸線沿いを行きたい!!ので山形県民の皆様ごめんなさい。今度山形は単体で旅しに行きます。

 

See u later!!
Kota

 

おすすめ記事

 

www.k-tabi.com 

www.k-tabi.com

www.k-tabi.com