旅人こーた、旅に出る。

旅人Kotaが、プロ旅人になるサクセスストーリー

ひまじん、仙台で牛タンに舌鼓。日本三景で心を満たし、伊達政宗の歴史に迫る。×宮城編。②

Tabi × 宮城

こんばんは。Kotaです。

日本三景松島、五大堂、瑞巌寺と堪能した後は、昼飯を堪能したい。

 

そして今は仙台にいる。

そう仙台といえば?

 

牛タンー!!!!!早速現地の人への聞き込みとグーグル先生を頼りに・・・

 

 

f:id:naka-labo:20180621151956j:plain



味太助本店

聞き込みの結果、ここに行くといいよ!という声が多かったのが

 

”味太助本店”

 

どうやら仙台牛タン発祥のお店だそうです!!富山のブラックラーメンの時もそうでしたが、僕は”元祖”とか”発祥の地”とかに弱いらしい。笑

ちなみに今僕はが住んでいるオーストラリアでは、牛タンはほとんど食べないらしくスーパーで牛タンの塊(1kgとか)で売ってます。$8くらいかな?日本円だど700円くらい(笑)安いけど、皮をはぐのがめんどくさいので買いません。ただシェアメイトが買って来たのをもらった時はうまかったなー!!!!!

 

メニューはシンプルな感じでした。ランチタイムのメニューがあるということだったので見せてもらうと

 

・1人前 (麦飯・テールスープ・牛タン3枚) 1700円

・1.5人前(麦飯・テールスープ・牛タン4枚) 2000円

 

たけぇ!!!

 

想像以上に高すぎて驚愕。

ランチで2000円て。どこの貴族ですか。と、思いながらももうカウンター席に座ってしまったので、お店を出ることもできず(そんな勇気ない)ので、ええい!!!高いのを食っちまえ!!と2000円の1.5人前を注文。

 

この旅一番の食費となりました。笑

まぁだけど食ったもん勝ちだ!!と思い金額のことは忘れることにしました。

 

f:id:naka-labo:20180615124811j:plain

どんっ!

 

どうだ!うまそうだろ!!見てこのお肉のテカリ具合。最高だろ?

牛タンはもちろんのこと、この麦飯との相性が本当に良い。

麦飯が牛タンの旨味を120倍くらいにしてくれている。そしてこのテールスープ。肉の旨味が溶け込んでいるぅ。

いつもは某焼肉屋でうっっすい牛タンで、うめぇうめぇ言ってたのでこの厚みにはびっくり。

さすが仙台!!うますぎるぜ!!!

 

と、そのあと財布の中が空になったことはここだけの秘密。味太助の味を受けつぐ分店もあるようなので、公式サイトをご参照ください!

 

味太助本店 詳細

仙台牛タン発祥の店 味太助

 

営業時間:11:30AM ~ 10PM

定休日 :火曜日

駐車場 :無し(近くの市営駐車場を使ってください)

 

瑞鳳殿

おごっそう(山梨の甲州弁でごちそうの意味)を舌鼓し、伊達政宗に会いにいきました。

やってきたのは”瑞鳳殿”。仙台藩祖”伊達政宗公”が眠っている場所です。

瑞鳳殿は、70歳で生涯をとじた伊達政宗の遺命により建てられた御霊屋です。桃山文化の廟建築として、昭和6年国宝に指定。

しかし、第二次世界大戦による火事で焼失。現在の建物は焼失以前の建物を参考に、昭和54年に再建されたものです。

2001年には修繕され、建立当時の煌びやかさを取り戻しました。

f:id:naka-labo:20180621152004j:plain

どうですか、この豪華絢爛は廟。

伊達政宗の威光が現代にも伝わって来ますよね。例にもれず、真田丸の影響を受けに受けていた僕は興奮をおさえきれませんでした。(笑)ここが東北の覇者、伊達政宗の御霊屋か・・・と。感慨深くなってしまいました。自己陶酔は旅人の癖です。 

瑞鳳殿のすぐ側には、仙台藩主2代目”伊達忠宗公”の”感仙殿”3代目の”伊達綱宗公”の”善応殿”が並びます。

 

感仙殿

 

善応殿

 

どれも豪華絢爛に一言。歴史を今に伝える建物ですね。それでもやっぱり政宗の瑞鳳殿には劣りますね。どれだけ伊達政宗がすごかったのかが伝わってきます。

一度戦国の世に行って見たいなぁ。

 

瑞鳳殿 詳細

f:id:naka-labo:20180621151944j:plain

http://www.zuihoden.com

開館時間:9AM ~ 4:30PM (2月~11月)

     9AM ~ 4PM       (12月~1月)

拝観料 :一般    550円

     高校生   450円

     中学生以下 200円

駐車場 :あり

     瑞鳳殿をナビに入れてしまうと、駐車場のない裏側に行ってしまう可能性があるので、『仙台市青葉区霊屋《おたまや》下18-12』を入力してください。

 

青葉城(仙台城)

瑞鳳殿を後にし向かったのは青葉城址。この旅最後のお城です。

青葉城(仙台城)は伊達政宗が1601年に建築してから270年間、伊達氏の居城であり、政治の中心を担って来ました。

 

f:id:naka-labo:20180621140134j:plain

現在では城跡が残っています。

青葉城のすげぇ!!と思ったことは、一度も戦火にまみれずに要塞という城本来の役割を果たし続けたということ。多くの城は戦いの舞台になるのですが、青葉城は、日本最後の内戦”戊辰戦争”でも戦場になることはなく存在し続けました。

その後、第二次世界大戦の仙台空襲にて江戸時代から残る多くの建物が焼失。当時の国宝に指定されていた大手門等も今では見ることはできません。本当に悲しい。現代では石垣が残るだけとなっています。

 

しかし、CGによって当時の青葉城の様子を見ることができます!!

青葉城 本丸会館|青葉城資料展示館ご利用案内

↑これはホームページです。ここでは見ることができず、青葉城に実際に行けば見れます!!

 

これは本当に面白かった!築城の様子、政宗の知恵、豪華な内装。全て見られます。

青葉城は建築当時から、伊達政宗の知恵により堅固な城として有名でした。規模も二万坪と全国規模の大きいお城です。

 

この規模のお城、いつも思うのですが、当時の建築技術でどれだけの歳月がかかったのかと。どれだけの人を使い、どれだけのお金を使い、どれだけの犠牲を払ったのか。想像もつきません。

昔の人は本当にすごい。今の建築の法律では多分この規模のお城は建てられないですよね。絶対危ないとか、税金使うなとか、うるさい人たちが出てくる。

 

それでも城を建てたい!!!そう思うのは僕だけでしょうか。

決めた!俺将来、日本で城作る!人が住む城を作る!!

夢が1つ増えました。そして歴史に名を刻み、日本の城100選に選ばれるんだ!!!

 

青葉城には、誰でも一度は見たことがあるであろう伊達政宗公の像があります。

いやぁかっこいいですね。僕の地元山梨には武田信玄公(山梨では信玄さんって言う)の像がありますが、まぁ信玄さんの方がかっこいいかな!!!(地元びいき。笑)

武田信玄についてもいつかブログで語りたいなぁ。。。笑

 

青葉城 詳細

青葉城本丸会館

青葉城 本丸会館

こちらでお土産をかえたり、食べ物屋さんや、資料館もあります!ずんだ餅ごり押しでしたよ。笑

 

駐車場 :有料 1時間400円

     8AM ~ 5PM

 

 

松本さんとの出会い

さて、宮城の朝を迎えたのは道の駅”上品の郷”でした。

お風呂付、レストラン付、そして広い駐車場、WiFiありと至れるつくせりな道の駅。即決でここまできました。笑

 

そしてお風呂に入っていると、松本さんなるおっさんに声をかけられる。

 

松『君、旅人?あそこにいる、おじさん2人ゲイだから気をつけてね。』

 

と。おいおい俺からしたら、ゲイ情報を突然話してくるあんたの方が怖いよ!!なんでゲイって知ってんだよ!って思いましたが。

 

俺『え、そうなんですか?なんで知ってるんですか?』

 

思わず聞いちゃった。

 

松『あー、一回誘われたのよ』

俺『なるほど。納得。』

 

で、松本さんなるおっさんは、これだけ教えてくれてお風呂を出て行きました。

その数分後・・・

 

ゲイカップル『お兄さん、どこの人?』

 

きたよ。本当にきたよ!!!

松本さん教えてくれてありがとう!!!友達にもゲイもバイもいるし、偏見はないけど実際その場にすると怖かった!!

 

俺『あー、関東の方です。もう出ますね~~』

 

逃げた。

今思うと、もっと話してみたら面白かったのかもしれないけど、松本さんのおかげで警戒心MAX。まぁ何事もなく終わったのでよしとします。

そしてお風呂を出て、車で車中泊の準備をしようと外へ出ると、松本さんと若い学生が話している。また松本さんに話しかけられ、ジュースをおごってもらいひとしきり話し込むと、松本さんがすごい人だということが判明。

 

なんと、20年近くこの道の駅近くで旅人に声をかけ、家に無償で泊めてあげているそうだ!!しかも飯付。何泊でもOK!!

家にいくと、みんなが作ってくれた出身地マップがあるそう。かれこれ1000人くらい泊めていると写真を見せてくれた。どうやら旅人界では有名な人だったらしい。隣にいる青年も知らなかったようで、2人して有名人にあったかのように興奮しました。笑

 

残念ながら、今は体を壊してしまってやっていないそう。僕は車中泊、青年はテント泊と宿無しだったので、松本さんも非常に残念がってくれていました。いやぁ実に泊まりたかった!!!また宮城リベンジする時は、上品の郷でお風呂に行ってゲイカップルのおっさんと話しをしてみて、松本さんにも会いたいです。良き出会いがあった夜でした。

 

道の駅上品の郷 詳細

道の駅「上品の郷」

営業時間:直売所       9AM ~ 7PM

                レストラン 9AM ~ 8PM(ラストオーダー19:30)

                温泉           9AM ~ 9PM

 

温泉料金:大人 500円(700円)

     子供 200円(300円)

*()内は休日料金。足湯は無料です。

まとめ

仙台編終了です!!

いかがでしたでしょうか?牛タンに舌鼓をうち、伊達政宗の歴史に触れ、日本三景の絶景に心を満たされる。そして、素晴らしい出会い。

旅のすべての醍醐味が詰まったそんな宮城でした。

是非、みなさんも松本さんと出会っていただきたいです!!!笑

 

次の旅に続く⇨

 

See u later!!!
Kota

 

おすすめ記事

www.k-tabi.com

www.k-tabi.com

www.k-tabi.com