旅人こーた、旅に出る。

旅人Kotaが、プロ旅人になるサクセスストーリー

ひまじん、歴史の街と写真旅。そしておいしいカレーと海鮮丼。× 金沢編。②

Tabi × 金沢 -②-

さてさて、21美・兼六園・金沢城公園を見終わったところで次のところへ。

今日は行きたいゲストハウスがあったのでそこへ荷物を置いて、夜の金沢散策。ゲストハウスについては③で書きます。

 

歩くにはかなり距離があったので、宿で1日500円とのことだったので自転車を借りて散策散策。

ルートは、にし茶屋街⇨長町武家屋敷通り⇨鼓門⇨金沢カレー⇨宿

という感じです。ちょうどぐるりと1周するような感じですね。

こんな感じ。

 歩くと結構あるでしょ?笑

 

 

にし茶屋街

にし茶屋街はひがし茶屋街と並んで有名な茶屋街。だけど、ひがしの方が有名なので西茶屋街はスルーしてしまうと、ゲストハウスのオーナー。僕も知らなかったので、よし行こうと思いました。ってことで到着!

 

f:id:naka-labo:20180609105423j:plain

案の定もうお店は閉まっている。笑

でも雰囲気が良いじゃないか!!ここはデートコースにいいな、ふんふん。なんて考えてる側から俺の横を歩くカップル。

まぁ俺は1人だって楽しめるからいいんだもん。なんてちょっと拗ね気味でパシャパシャ。昼間くれば、お茶屋さんだけあって色々なお店があるそうな。和菓子屋さん、カフェ、西茶屋街資料館。。。カフェ巡りなんかしたい人は昼間をオススメします。夜は夜で、美味しいレストランもあるので行ってみては!僕みたいな貧乏旅行者には似合いません。笑

 

僕みたいに、地方ごとの雰囲気を味わいたい方は夜をオススメします!この情緒と風情に日本人なら心が癒されるはず。

 

西茶屋街アクセス

 

長町武家屋敷通り

f:id:naka-labo:20180609135914j:plain

金沢を知った時に一番来たかった場所がここ!!”長町武家屋敷通り”

その名の通り、かつての加賀藩士や中級武士が住んでた屋敷跡が色濃く残っている通りです。

昔ながらの街並みが現代の街に溶け込んでいる少し異質な、独特な空気。こちらも昼間にくれば、武家屋敷の中を観れたり庭園を観れたりしますが、僕は今は夜に来たかった!夜の写真を撮りたかった!なので風情ある街並みでお腹いっぱい。

どうやら、今も住んでいる人たちは普通にいるようで、家族団欒の声も聞こえてきました。旅の最中にこういう声を聞くとほっこりするのは僕だけでしょうか。

 

f:id:naka-labo:20180609104009j:plain

宿のオーナーと夜話していると、効率よく回るのなら、”長町武家屋敷休憩館”に常駐のボランティアスタッフもいるとの事。もし気になる人は”長町武家屋敷休憩館”へ足を運んでみてください。

 

僕は行き当たりばったりが好きなので、使いませんでしたが、散策マップもあるので参考にしてみてください。 

 

長町武家屋敷アクセス

 

車で行く方は駐車場はないので、近くの市営駐車場を利用してください。

 

金沢駅・鼓門

f:id:naka-labo:20180606131256j:plain

金沢に来たらここは外せないでしょう。

2011年には世界で最も美しい駅14選に国内で唯一選ばれた駅。金沢駅・鼓門(つづみもん)。伝統芸能である、能楽の加賀宝生流の鼓をイメージされて作られているそうです。新幹線でくる方は絶対見られます。

 

でかい!!そして美しい。

 

建築の仕事も一時期していて、少しかじっていますが、今まで見て来た建築物の中でも、こんなにも美しいものはなかった!って言える。

 

この迫力と繊細さ、そして構造美。金沢を象徴する建築であることは間違いありません。建築としての機能もすぐれていて、この螺旋状の柱の中には送水管が入っているそうな。おもてなしドーム(鼓門の後ろに見えているドーム)に降った雨や雪はこの送水管を通って貯水タンクへ流れていくそう。さすがです。機能面も含めてのデザイン。建築。

美しい。 

f:id:naka-labo:20180606130624j:plain

だけど、生活の中にしっかりと溶け込んでいる。街を歩くサラリーマン、大学生、高校生、カップル、友達。彼らの生活にスッと馴染んでいる鼓門は、さながら金沢を見守るお父さんの様にも見えました。金沢にきたら絶対に来て欲しい。

 

鼓門アクセス 

 

金沢カレー

今晩は金沢に来たら絶対食べようと思っていた金沢カレー!!!

f:id:naka-labo:20180615120518j:plain

言い方はものすごく悪いんだけど(笑)この安っぽい味が最高!!絶対好きな人多いし、はまる。お母ちゃんのカレーもすごくうまいけど、金沢カレーのこの親しみ深い味もまた一興。

銀のスプーンの先がフォークになってる、よく給食の時に使ったあのスプーンで銀の皿にいっぱいにもられたカレーをすくう。このカレーは俺を懐かしさの向こう側へ連れて行ってくれる。

 

幸せ。

 

無類のカレー好きとしては外せなかった金沢カレー。

僕が行った夜9時頃はお店もまばらで、営業しているのはゴーゴーカレーだけでした。

ゴーゴーカレーは東京にもあって何度か食べたことはあったのだけれども、金沢駅総本山!?行くしかない。と、いうことで行って来ました。

東京との味の違いがわかるほど、僕の舌は肥えてないのでそこはわかりませんでしたが、

 

うまかったーーーーーー。

 

絶対に金沢カレー食べて欲しい。

 

ゴーゴーカレー金沢駅総本山店 詳細

営業時間:10:00~22:00 (揚物L.O 21:30)

場  所:JR金沢駅あんと内

 

③へ続く⇨

今日も読んでいただきありがとうございます。

  

See u later!!

Kota

 

おすすめ記事

 

 

www.k-tabi.com

www.k-tabi.com

www.k-tabi.com