Live the Life You Love.

-自分の愛する人生を生きろ-

ひまじん、オーストラリアのWi-Fiがストレス。

こんにちは。

 

休み満喫中のKotaです。

 

せっかくなので、ブログの更新もしていきます。

 

さて昨日写真の話を少ししましたよね。

ソフトがなんたら~とか、クラウドがなんたら~とか、HDDがなんたらとか~。

まぁ興味ない人にとってはなんのこっちゃねんって感じだと思うんですけど、

 

それから色々いじってみた結果。。。

”クラウド”だなと。

 

やっぱり、旅をしていると”身軽さ”ってのがポイントになってきます。

歩いて移動するのに、荷物が少なくて軽い方がいいですよね。そうすると、HDDを持っているのも億劫になってくる。

しかも衝撃や水にも弱く、いつデータが消えるかわからない。盗難のリスクだってある。だからクラウドを選択しようかと。

クラウドって要はインターネット上のサーバーにデータを保管しておくことなんですけど、インターネット環境さえあれば、どこでもアクセスが可能ということ。

 

日本にいようと、海外にいようと関係ない。

特に、最近では街中でWi-Fiを使えるところも増えているからとても便利。

ちなみにオーストラリアは公共施設行けばだいたいある。

僕が住んでいたBrisbaneも街中にWiFiが飛んでるからどこでもアクセスできる。

 

だけどね。。。

 

だけどね。。。!!!

 

だけどね。。。。!!!!!

 

遅い。致命的に。

 

 

いや、普通にyoutubeとかInstagramとか見る分には全く問題ない。

けどね、俺みたいにRAWデータ(写真のデータのこと)を大量にアップするとなると、莫大な時間がかかる!!

 

まぁしゃーないんだけどさ。

その点、日本のネット環境は素晴らしい。街中で使えるところはまだまだ少なくて、先進諸国に比べたら遅れているけど

 

使えるところの回線は安定しているし、何より早い。バックアップなんて一瞬ですよ。

 

と、考えると発展途上国にいった場合は、そのネットワークがネックになってくる。

まぁそこだけHDDを使うのもありだけど、結局荷物になる。。笑 

それでも、どこからでもアクセスできたり、パソコンとカメラだけ持っていれば

撮影・現像・編集・SNSやブログにアップロードまでできるっていうメリットがでかいからクラウドを選ぶけどね。

 

それにこれから2年、3年、5年、10年と経てば世界中でWiFiが使えるようになると思う。そうなった時に、クラウドが大活躍すると思う。

 

ずっと日本にいて、自分の家を拠点にずっと活動するのであれば、大容量HDDを買うのがいいんだろうけどね。でもパソコンは、MacBook Proを写真用、旅用これ1台で済ませられるように買ってるし ここでクラウドを使わない手はないだろうと。

 

日本に帰っても、日本のWiFiなら不安も心配もストレスもなくなるしね。

そんなこんなで、今の環境のスピードを測ってみました。笑

 

自分のWiFi環境が気になる人は下のリンクから測れるよ!

 

www.speedtest.net

 

びっくりすんで。

簡単にいうと、

 

PING → 数字が小さい方が良い。

 

DOWNLOAD → 数字が大きい方が良い。

 

UPLOAD → 数字が大きい方が良い。

 

 

まずは、私が住んでいるバッパー。

f:id:naka-labo:20180504194151p:plain

そして近くの図書館。

f:id:naka-labo:20180504151537p:plain

そして近くのカフェ。

f:id:naka-labo:20180504160651p:plain

そして近くのマクドナルド。

f:id:naka-labo:20180504182920p:plain

 

体感ではカフェが一番速いなぁと思ってましたが、やはりその通りでした。笑

使っている人の多さや、時間帯にもよって少し違うと思うので後日また測定してみようかなと思います。笑

にしても、生活拠点で一番長い時間を過ごすバッパーひどくない?笑

 

日本の友人宅はこちら。 

f:id:naka-labo:20180504152101p:plain

 

はや。

爆速。何倍早い?

何倍時間かかるの私。日本帰りたい←

 

See u later !!!

Kota